いつかアメリカへ留学したい人へ
2019年4月6日

高校留学後、留学先から出発する時に気を付けること

高校留学後、留学先から出発する時に気を付けることに関してお話しします。

まずは、ホームステイ先に必ずお礼を言う事です。相手も人間ですから、当然お礼は必要になります。この時に日本のお土産を渡すといいでしょう。先に渡している場合は、手紙を書いて渡す必要があります。その内容としては、感謝を伝えることと、そこでどういったことを学んだのかを書く必要があります。人は誰かのために役に立ったと思った瞬間が最も幸福感を感じることが出来ます。

高校留学して得られたことなども合わせて書くといいでしょう。これにより、目的をもって留学してきたとして自分の処にもホームステイしに来てくれたことに意味があるものとして思ってくれます。高校留学だけでなく、長い人生でその国に旅行したりして、ホームステイ先の人と交流することも多分にありますので、なるべく失礼のないように別れる必要があります。上記の事は必ず社会で就職した時に活かせます。自分自身をPRすることが就職活動中であれ、就職してからであれ、必ず多かれ少なかれ訪れます。

その時にこういった経験があれば、過度に緊張せずに立ち向かうことが出来ます。決して楽ではない言語の壁や、慣れない食事による偏った食生活習慣などたくさんの困難を乗り越える力を身に着けて帰ってくると思われます。帰る時に自分は留学によって何を学んだのか、何を得たのかという事を考えておくといいでしょう。それが糧になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *