いつかアメリカへ留学したい人へ
2019年8月18日

カナダに留学する前に決めておくべきこと

海外留学をしたいと考え、いろいろな国を比べてカナダに決めたとします。

しかし留学をしようとすれば、具体的な準備がいろいろ必要です。例えば費用はいくらかかるのか、留学期間はどれくらいか、ビザはどの種類を取るべきなのか、それらのことを説明していきたいと思います。まず、留学期間を決めましょう。目的によって変わってくると思いますが、どれだけ滞在するかで必要となる費用や取得するビザも変わってきます。取得するビザを決める関係から、少なくとも6ヶ月未満か以上かだけは決めておきましょう。

次にビザですが、6ヶ月未満の滞在の場合はビザは必要ありません。先ほど滞在期間を決める目安として6ヶ月と説明したのはこれが理由です。ただしETAと呼ばれる電子認証への登録はカナダ渡航前に必要となります。

6ヶ月以上の場合は、学生ビザかワーキングホリデーを申請します。学生ビザでは滞在先で働くことはできませんが、ワーキングホリデーでは働くことができます。ただしワーキングホリデーには申請するのに条件があるので、自分が申請条件を満たしているか確認が必要です。続いて費用です。これは、1ヶ月で約35~50万円、3ヶ月で約65~90万円、半年で約105~160万円、1年で約180~300万円となります。カナダで滞在する都市やどの学校のどの講座、カリキュラムに通うかにもよりますが大体このぐらい必要になってきます。ただ、ワーキングホリデーを利用すれば、現地で働くことが可能なので、必要な留学費用を現地で稼ぐことで初期費用を低く抑えることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *